畳の表替え・裏返し、ふすま・障子・網戸の張り替えならあんしん畳襖職人へお任せを!

襖ふすまhusuma

期間限定の激安価格!!襖ふすまの張替え¥1400!!

襖ふすま商品
サイズ180×90cmまで
襖ふすま料金(税別)
(2枚から)
ふすま張替え ¥1,400
天袋張替え ¥980
上記料金に別途消費税がかかります。
※種類によっては金額が変わりますので、詳しくはお見積もり時にお尋ねください。



ご注文のながれ

まずはお気軽にメールかお電話下さい。
弊社のフリーダイヤルは、携帯電話・スマートフォンも対応しております。

  1. まずは一度メールかお電話をでお気軽にお問合せください。
    専門スタッフが丁寧に対応いたします!
  2. 打ち合わせ
    提携店から1〜2日中にご連絡を差し上げます。
    詳しいお話や、お見積りの日程打ち合わせをお願いします。
  3. お見積り
    専門スタッフによる現場の下見をさせて頂きます。
    実際のサイズを測り、お客様とご相談の上でお見積りを提示させて頂きます。
  4. お見積りの内容をご確認頂きましたらじっくりご検討をお願いいたします。
    この時点でキャンセルされましても費用は一切発生いたしません。
  5. お見積りの内容をご確認頂きましたらじっくりご検討をお願いいたします。
    疑問点がございましたらいつでもお問い合わせ下さい。
  6. 引き取り・施工
    お見積り内容にご納得頂きましたら、
    現在お使いの畳・ふすま・障子・網戸などは一度工場へ引き取り加工を行います。
  7. 納品・立ち合い
    ご都合の良い日に、商品のお届け設置を致します。
    納品完了後、お部屋の確認をお願いします。
  8. ご精算
    現金でのご精算をお願い致します。



襖の張り替え業者を選定する方法

多くのお宅では和室を備えていまして、この部屋では畳や障子そして襖など日本特有の建具が使用されています。そして襖は部屋の出入り口の部分を始めとしまして、押入れや複数の和室を備えているケースにおいて部屋を仕切る為に使用されています。これらの襖は年月が経過しますと表面に汚れが付着する事に加えて、紙が劣化するなどして破れてしまう事も有りますので、一定期間が経過したら張り替えを行います。この襖の紙を張り替えする際には木枠部分の取外し作業が必要となり、また新しい紙を貼る際にシワなどが発生しない様に上手に対応して行く必要が有ります。これらの背景から襖の張り替えは専門業者に依頼するケースが多く有ります。そして張替え業者の選定に際しては、新品の襖の製造を行っている建具店や襖の張り替えを専門で行っている業者の中から選ぶ事となります。これらの業者は全国各地に多く有りますので、比較サイトなどを活用して選定を行う事がお勧めです。ここでは希望する地域や襖の張り替え料金設定などの各種条件を入力して検索を行いますと、これに合致する候補をスピーディーに絞り込む事が出来ます。そして業者の詳細情報を確認して検討を進められます。

襖をきちんと張り替えることについて

和室にある襖をきちんとこまめに張り替えることで、気持ち的にもすっきりします。襖は消耗品といってよいものです。時間がそれなりに経過すれば、だんだんと汚れが目立ってきてしまいます。そのままにしておけば、見た目もよろしくありません。せっかくの和室も襖が汚くなってしまったら台無しです。襖がそれなりに汚れてしまったり破れてしまったりしたら、張り替えするのが良いです。張り替えに関しては、プロへ依頼していきましょう。プロに依頼すれば張り替えもきちんと行ってくれます。これで確実に良い和室空間を保つことができます。とはいっても襖張り替えのプロをインターネットなどを使って調べてみると、かなり多くの業者を見つけることができます。そんな時にはどうすればよいのかというと、そんな時には相見積もりをとることと、サービス面や実績などを比較検討していきます。これらを総合的に判断することで、どこに依頼するのが最も良いのかがわかってきます。この情報で最終的に依頼先を決定すれば後悔しない張り替え依頼ができます。一度良い業者に依頼することができれば、次からも同じ業者に気軽に依頼できるので助かります。情報収集は物凄く大切なことなのです。





  半畳縁無し畳


襖施工画像
琉球畳 O様邸
障子施工画像
半畳縁無し畳 E様邸
障子施工画像
琉球畳 W様邸
畳施工画像
半畳縁無し畳 T様邸
畳施工画像
琉球畳 M様邸


お問合せ:TEL0120-088-873