兵庫県芦屋市 畳の表替え・裏返し、ふすま・障子・網戸の張り替えならあんしん畳襖職人へお任せを!

芦屋市内の畳襖障子網戸のはりかえなら当店にお任せを!

芦屋市内、期間限定の激安価格!!畳2000円(税込2200円)〜!襖ふすま1400円(税込1540円)〜!




【地域密着】芦屋市内の施工可能エリア、迅速対応致します!!

朝日ケ丘町・伊勢町・岩園町・打出小槌町・打出町・大原町・大桝町・奥池町・奥池南町・奥山・海洋町・春日町・上宮川町・川西町・公光町・楠町・呉川町・剣谷・三条町・三条南町・潮見町・清水町・城山・親王塚町・涼風町・精道町・大東町・高浜町・竹園町・茶屋之町・月若町・津知町・業平町・南宮町・新浜町・西芦屋町・西蔵町・西山町・浜芦屋町・浜風町・浜町・東芦屋町・東山町・平田北町・平田町・船戸町・前田町・松ノ内町・松浜町・翠ケ丘町・緑町・南浜町・宮川町・宮塚町・山芦屋町・山手町・陽光町・六麓荘町・若葉町・若宮町




価格PRICE

畳たたみ商品
サイズ176×88cmまで
畳たたみ料金
(1部屋分から)
畳裏返し 1890円〜
(税込2079円)
畳張替え 2000円〜
(税込2200円)
半畳張替え 1400円〜
(税込1540円)
襖ふすま商品
サイズ180×90cmまで
襖ふすま料金
(2枚から)
ふすま張替え 1400円〜
(税込1540円)
天袋張替え 980円〜
(税込1078円)
障子しょうじ商品
サイズ180×90cmまで
障子しょうじ料金
(2枚から)
しょうじ張替え 1400円〜
(税込1540円)
らんま張替え 980円〜
(税込1078円)
網戸あみど商品
サイズ180×90cmまで
網戸あみど料金
(2枚から)
あみど張替え 1400円〜
(税込1540円)
上記料金に別途消費税がかかります。












芦屋市の基本情報と観光情報

芦屋市は兵庫県の、南東部に位置している市です。国際的な観光や温泉などの文化や親善を促進する都市に、指定される国際観光文化都市に芦屋市は指定されています。芦屋市の面積は18.47平方キロメートルで、兵庫県内で2番目に小さな面積です。芦屋市に隣接している自治体は神戸市と西宮市で、北側は六甲の山々と南側は大阪湾に面しています。平成29年1月1日現在で芦屋市の総人口数は、9万4980人となっていて4万1922世帯が暮らしています。芦屋市のシンボルとして市の木はクロマツ、市の花はコバノミツバツツジと制定されています。毎年桜の開花時期に行われているのが、芦屋さくらまつりです。芦屋川東側通りや芦屋川河川敷の特設ステージや松ノ内緑地を会場に、ステージや縁日そして日没からは桜のライトアップがあり多くの花見客が集まる人気のイベントとなっています。芦屋市の夏祭りとして、芦屋サマーカーニバルがあります。市民参加型の祭りではステージやイベントや、スポーツ教室も開催されています。芦屋サマーカーニバルのフィナーレを飾るのが潮芦屋ビーチで約6000発が打ち上がる花火大会で、約9万8000人の人出がある夏の風物詩となっています。

高級住宅地で有名な芦屋市

芦屋市は兵庫県の南東にある市で、縦長の形をしています。高級住宅地の存在が全国的に有名であり、海・山の自然や交通利便性など、芦屋市は優れた住環境が特徴です。北部は六甲山地で占められ、中部は市街地、南部は大阪湾の雄大な景色が広がっています。また、阪神高速5号湾岸線が走る島の部分も芦屋市の一部です。芦屋市の面積は県内で2番目(2016年時点)の小さな自治体ですが、観光・レジャースポットは比較的豊富です。北部には芦有ドライブウェイが設けられ、西宮市と神戸市側ですが神社の石宝殿と六甲山頂方面にアクセスできます。海側は潮芦屋ビーチ、芦屋マリーナ、南芦屋浜ベランダなどのスポットが有名です。このほか、市街地には芦屋市立美術博物館や芦屋市谷崎潤一郎記念館など、いくつもの博物館・美術館が設置されています。芦屋市はゆったりとしたまち歩きにも最適でしょう。芦屋市には3つの鉄道路線が敷かれているため、アクセスには公共交通機関が便利です。北側から順に阪急神戸線、JR東海道本線、阪神本線が通り、合計で4駅が設置されています。市役所の最寄り駅は阪神芦屋駅、中心駅はJR芦屋駅です。JR芦屋駅までは三ノ宮駅から約10分、大阪駅からは約15分でアクセスできます。

畳張り替えでメンテナンス

畳は、年数が経過していくとだんだんと劣化していって、日光で変色、イグサ1本1本のすき間が広がるなど見た目が悪くなっていきます。また、触った感触もボコボコするだけでなく、畳が元々持っている効果である、イグサの香り、空気中の水分を吸着する、また乾燥している時には水分を放出する湿度調整機能、断熱効果、クッション性、空気の清浄作用などのいろいろな良い効果も発揮してこなくなるのです。汚れや傷みを隠すために、カーペットを敷いてしまうと畳の湿度調整が機能しなくなり、ダニが発生してしまう原因ともなります。そうなってしまったら、張り替えのタイミングと言えます。最近では、畳が古くなってしまったら張り替えをするのではなく、フローリングに替えてしまう家庭も少なくはないのですが、畳には様々な良さがあります。日本に古くからある畳の魅力を見直すためにも張り替えがおすすめです。しかし、張り替えは自分一人で行うは非常に難しいです。たとえ修復できたとしても見た目の仕上がりが悪ければ、来客された方を畳の部屋には通しづらいです。そのため張り替えは、プロにおまかせするのが一番です。弊社ではお電話一本で無料お見積にお伺い致しますのでお気軽にお問合せ下さい。

襖の張り替えを実行する

襖を張り替えをする際の流れの説明をします。張り替えをする際には、まずは業者選びが大事です。器用で自分で襖の張り替えをしたいという場合は自分で用意をして交換もできますが、もし自分でできるか心配という場合はプロにお任せをしてみましょう。当店では一度襖の張り替えをする襖がある場所まで無料でお見積もりにお伺いいたします。張り替えをする際の疑問点などが少しでもあればその場で担当に聞いて下さい。そして実際に希望をする襖を決めていきます。サンプルもお持ちしますので、じっくりと触って選ぶこともできます。それぞれの材質によって機能性が違ってきます。また金額も全く違うので予算や今後の事を考えてじっくりと考えてみて下さい。ご納得がいかなかった場合はもちろんお断りして頂いて結構です。材質、ご予算、納期どれも全てご納得いただいた上でのご契約をお願いいたします。ご契約に至りましたら、施工納期などを決めて一度工場に持ち帰って後日お客様と一緒に不備がないかの確認をし、納品完了となります。当店では、最後までしっかりサポート致しますのでお任せ下さい。

障子の張り替えは業者に

障子は水や紫外線に弱いため、お手入れ方法が限られているので、衛生的できれいな状態に保つには、張り替えが必要です。張り替えをしなければ、紫外線による変色や破れだけでなく、紙が湿気を吸い過ぎてカビの発生原因となってしまうこともあるので、日当たりが悪く湿気やすい部屋にある障子は特に要注意です。しかし障子の張り替えは、なかなか素人には難しく、からっと晴れた日に行うのが適していることもあって、放置してしまいがちです。そこで、プロの障子専門の業者に張り替えを依頼してみてはいかがでしょうか。プロの業者であれば、張り替えだけでなく、障子のあらゆるトラブルに対処してもらうことができますし、なにより仕上がりがきれいです。また、自力で張り替えに失敗してしまうと、余分にお金がかかってしまうこともありますし、結局業者に相談しなければならなくなるので、張り替えに自信のない方は、できるだけ業者に張り替えてもらいましょう。最近ではハウスクリーニングの会社でも対応してくれることがあるので、近くに障子専門の業者がいない場合は、問い合わせてみてはいかがでしょうか。障子はとてもデリケートなものです。こまめにチェックをして、長持ちさせましょう。

網戸の張り替えは室内のほこりを減らす

網戸はできるだけメッシュの細かいものに張り替えておくのがおすすめといえます。なぜならばメッシュの細かい網戸は虫だけでなく花粉や砂埃などの侵入も防いでくれるからです。メッシュの細かいものは見た目薄い黒布に見えるほどに穴が小さく、優れた機能を持っています。虫はまず入ることはできなくなり、ほこりもシャットアウトし、雨が入るのも防ぐのです。いままで一度も網戸を張り替えていないのであればメッシュの細かいものに張り替えましょう。そうすることで空気清浄機を使うよりも効率よく、経済的に室内のほこりを減らすことができます。穴の開いた網戸を使い続けるメリットは無いので、早めに業者に張替えを依頼してください。自分で行うのもいいですが、少々難易度が高いので、張り替えのプロである業者に依頼することをおすすめします。網戸を張り替えることで花粉の侵入を防げるので花粉症の人に特におすすめといえるでしょう。網戸は外に面していることもあり、あまり気にする人はいませんが適切な運用をすることで優れた能力を発揮します。家中の網戸をメッシュの細かいものに張り替えて、虫とほこり、花粉などの侵入をしっかり防ぎましょう。




  半畳縁無し畳


襖施工画像
琉球畳 O様邸
障子施工画像
半畳縁無し畳 E様邸
障子施工画像
琉球畳 W様邸
畳施工画像
半畳縁無し畳 T様邸
畳施工画像
琉球畳 M様邸



お問合せ:TEL0800-500-1555