兵庫県伊丹市 畳の表替え・裏返し、ふすま・障子・網戸の張り替えならあんしん畳襖職人へお任せを!

畳襖張り替えキャンペーン

バーゲン画像検索画像

施工写真

伊丹市内の畳襖障子網戸のはりかえなら当店にお任せを!

伊丹市内、期間限定の激安価格!!畳2000円(税込2200円)〜!襖ふすま1400円(税込1540円)〜!




【地域密着】伊丹市内の施工可能エリア、迅速対応致します!!

荒牧・荒牧南・安堂寺町・池尻・伊丹・稲野町・鋳物師・岩屋・梅ノ木・大鹿・大野・荻野・荻野西・奥畑・小阪田・柏木町・春日丘・北伊丹・北河原・北園・北野・北本町・行基町・口酒井・車塚・桑津・鴻池・御願塚・昆陽・昆陽池・昆陽泉町・昆陽北・昆陽東・昆陽南・桜ケ丘・清水・下河原・鈴原町・千僧・高台・中央・寺本・寺本東・中野東・中野西・中野北・中村・西桑津・西台・西野・野間・野間北・東有岡・東桑津・東野・平松・広畑・藤ノ木・船原・堀池・松ケ丘・美鈴町・瑞ケ丘・瑞原・瑞穂町・緑ケ丘・南鈴原・南町・南野・南野北・南本町・宮ノ前・森本・山田・若菱町




価格PRICE

畳たたみ商品
サイズ176×88cmまで
畳たたみ料金
(1部屋分から)
畳裏返し 1890円〜
(税込2079円)
畳張替え 2000円〜
(税込2200円)
半畳張替え 1400円〜
(税込1540円)
襖ふすま商品
サイズ180×90cmまで
襖ふすま料金
(2枚から)
ふすま張替え 1400円〜
(税込1540円)
天袋張替え 980円〜
(税込1078円)
障子しょうじ商品
サイズ180×90cmまで
障子しょうじ料金
(2枚から)
しょうじ張替え 1400円〜
(税込1540円)
らんま張替え 980円〜
(税込1078円)
網戸あみど商品
サイズ180×90cmまで
網戸あみど料金
(2枚から)
あみど張替え 1400円〜
(税込1540円)
上記料金に別途消費税がかかります。












兵庫県伊丹市の基本情報

伊丹市は兵庫県の、南東部に位置している市です。東西に約7キロメートル南北に約6.5キロメートルの市域を持つ、伊丹市の面積は25.09平方キロメートルです。伊丹市は兵庫県の中で、4番目に小さな市です。神戸市までは約20キロメートル大阪市までは約10キロメートル圏内にある伊丹市は、ベッドタウンとして住環境の整備が進んでいる地域です。平成29年1月1日現在の伊丹市の総人口数は19万6844人となっていて、7万9895世帯が暮らしています。伊丹市の市の木はクスノキが市の鳥はカモ、市民の花はツツジと制定されています。伊丹市は、全国三大植木産地にも数えられています。大阪国際空港は滑走路の多くを伊丹市が占めていることもあり、伊丹空港とも呼ばれています。交通機関として利用するだけではなくレジャー施設として、利用する人も多く大阪国際空港は観光スポットとしても人気があります。市内にある荒牧バラ公園は250種類1万本の、バラを見ることが出来る公園で多くの観光客が訪れています。伊丹市の夏の風物詩として有名なのが、いたみ花火大会です。猪名川神津大橋南側河川敷で開催される花火大会では、約3500発の打ち上げ花火を楽しむことが出来ます。

荒牧バラ公園がある伊丹市

伊丹市は兵庫県南東部に位置しており、市域は「伊丹台地」と呼ばれるなだらかな地形を形成しています。川西市、宝塚市、西宮市、尼崎市、大阪府池田市、豊中市に隣接しています。伊丹市は大阪国際空港(伊丹空港」があることでも知られています。1940年(昭和15年)11月10日に、川辺郡伊丹町と稲野村が合併し市制施行により伊丹市が発足しました。1970年(昭和45年)に市制30周年を記念して、伊丹市の鳥にカモが、市の木にクスノキが、市民の花にツツジが制定されました。伊丹市の昆陽池公園には12月から2月の間にシベリアから冬を越すために多くのカモがやってきます。伊丹市の魅力をアピールするために、カモ科の水鳥「マガモ」の雄をモチーフにマスコットキャラクター「たみまる」が誕生しました。伊丹市には約250種1万本もの世界のバラが集められた荒牧バラ公園があります。園内はテラス式庭園として南欧風にデザインされており、3本柱からなる平和モニュメントや地下ホールもあります。伊丹市で生まれた品種「天津乙女(あまつおとめ)」や「マダム・ヴィオレ」などのバラが咲く「ふるさとのバラコーナー」や、伊丹市の姉妹都市であるハッセルトのコーナーなどがあります。

畳の張り替えを業者に依頼する際の下調べ

畳は和室に使われる家具の1つになりますが、床部分に使われため使用し続けることで劣化してきます。そのため使用年数などに合わせて定期的に裏返しや表替えといった張り替えが必要になります。そのほか劣化が激しい畳であれば、新調という形で張り替えを行います。では実際に張り替え作業をする場合ですが、裏返し以外は個人で作業をするのは難しくなります。そのため専用の畳張り替え業者に依頼する必要が出てきます。その際の最初の手順として下調べが行われます。流れとしてまずは業者に張り替え依頼を行います。次に実際に自宅に業者スタッフの方が訪問し、下調べを行う事になります。実際に張り替え作業を行う部屋や畳の状態などのチェックを行います。また使用している畳の種類や張り替えを行う枚数などの確認が行われます。施工箇所や面積など寸法などが重要なので細かくチェックしてもらう事になります。最終的には業者に必要な張り替え方法のほかに費用などもこまかく決めることになります。実際に作業を行う日程を決めて終了になります。下調べをしてもらうことでより張り替え作業をスムーズに進めることが可能となります。また要望などがあるのであれば、下調べの際に伝えておくことが大切になります。

襖の張り替えは業者にお任せしよう

襖は和室に欠かせない設備のひとつですが、木製などの骨組みに襖紙と呼ばれる和紙が張られた物になっているため、この襖紙が破けてしまったり、日焼けで変色してしまったりすることで、見た目が悪くなってしまうことがしばしばある物でもあります。つまり、定期的な周期で張り替えを行う必要があるのです。この襖紙の張り替え作業は、同じく定期的な張り替えが必要な障子紙などと同様に、市販されている襖紙を購入することで、個人で行なうことができる作業になっています。しかしホームセンターなどでも普通に張替えに必要な材料や道具も売られでいるので、一見簡単そうにみえる襖の張り替えですが実は難しい作業になっています。これは、張り替え時にシワになりやすいためであり、最悪のケースでは、張り替えた先からシワシワになってしまうことも珍しくはないのです。そういった失敗をして余計な出費をすることを避けるのならば、襖紙の張り替えを代行して行ってくれる業者のサービスを活用するといいでしょう。これは、張り替え作業に慣れたプロの方が作業を行ってくれるサービスであり、また襖紙も複数種類用意されている業者が大半であるため、部屋のイメージに合った物を選ぶことが可能になっています。手間も時間も掛けることなく、襖を綺麗にすることができるのです。

障子の張り替えが失敗する原因と対処の方法

障子は長く使い続けると日焼けや水濡れ、汚れによって傷みが生じます。特に障子紙は劣化すると変色して見栄えが悪くなる他、少しの刺激を受けても破れてしまいます。そのため、障子紙は外見に異常が無くても定期的に張り替えを行うのが状態を良好に保つための条件です。障子紙の張り替えは細い木枠に専用の和紙を接着させるだけの行為ですが、手順が悪いとすき間やシワが生じて見栄えが悪くなります。また、事前の準備を怠るのも張り替え作業を失敗する原因です。障子の張り替えを綺麗に仕上げるためには準備を万全に整えたうえで、手際良く作業を進めることが重要になります。障子の張り替えで失敗してしまう原因は糊の調合ミスと木枠の不具合が多数を占めます。障子紙を接着させる糊は水分が多すぎると接着力が弱くなる他、紙がふやけてしまいます。ふやけた紙は乾燥するとシワが生じて見栄えが悪くなるので、糊の調合は慎重に行います。また、木枠に汚れがこびり付いたままで張り替えを行うと障子紙に凹凸やすき間が出来てしまいます。木枠の汚れは古い糊の固まりや紙くずが殆どなので、必ず作業前に削り取って滑らかな状態に改善させます。障子の張り替えは正しい方法を守りながら手際良く行うことで失敗を避け、綺麗な仕上がりにすることが出来ます。

穴が開いた網戸は張り替えよう

アルミなどのサッシにネットを張った物、それが網戸です。窓辺からの通風を確保しながら、室内に蚊をはじめとする昆虫などが侵入してしまうのを防ぐ役割を持っているため、現代の日本の住宅においては欠かすことができない設備のひとつだと言うことができるでしょう。そんな網戸は、数十年にわたり同じ物を使い続けるのが難しい設備のひとつでもあります。これは、多少強い力で衝撃を与えてしまったり、火を近づけてしまったりした際に、サッシから外れてしまったり、破けたり穴が開いたりしてしまうためです。また掃除をしなければ砂埃などで汚れてしまうため、定期的な周期で掃除を行う必要がありますが、年風雨に晒されることで、張られているネット自体が経年劣化してしまい、多少の拭き掃除をした際に破けてしまうようになる点なども、見逃せないポイントになっています。つまり、トラブルが起こった際にはもちろんのこと、そうではなくても定期的な周期でネットの張り替えを行う必要があるのです。網戸の張り替え作業は、市販されているネットを購入することで、個人で行なうこともできる作業になっています。しかし、室内設備の張り替えの中では、比較的難しい作業になっているため、網戸の張り替えを代行してくれる業者のサービスを活用するのが、オススメです。業者だと綺麗な仕上がりになる上に網目の細かい網戸や虫をよせつけにくい網戸など用途に合わせたものを選ぶこともできます。網戸の張り替え業者は、インターネットでも簡単に探すことが出来ます。




  半畳縁無し畳


襖施工画像
琉球畳 O様邸
障子施工画像
半畳縁無し畳 E様邸
障子施工画像
琉球畳 W様邸
畳施工画像
半畳縁無し畳 T様邸
畳施工画像
琉球畳 M様邸



お問合せ:TEL0800-500-1555