兵庫県篠山市 畳の表替え・裏返し、ふすま・障子・網戸の張り替えならあんしん畳襖職人へお任せを!

畳襖張り替えキャンペーン

バーゲン画像検索画像

施工写真

篠山市内の畳襖障子網戸のはりかえなら当店にお任せを!

篠山市内、期間限定の激安価格!!畳2000円(税込2200円)〜!襖ふすま1400円(税込1540円)〜!




【地域密着】篠山市内の施工可能エリア、迅速対応致します!!

網掛・県守・明野・味間奥・味間北・味間新・味間南・油井・荒子新田・有居・井串・池上・石住・泉・一印谷・市野々・市山・乾新町・犬飼・井ノ上・今谷・今福・岩崎・魚屋町・牛ケ瀬・打坂・宇土・追入・大上・大熊・大沢・大沢新・大谷・大野・大藤・大渕・大山上・大山下・大山新・大山宮・小川町・奥県守・奥畑・奥原山・奥山・小倉・小坂・小多田・小立・遠方・小野奥谷・小野新・小原・貝田・垣屋・春日江・上板井・上筱見・上宿・河内台・川北・川北新田・川阪・川西・川原・河原町・北・北沢田・北島・北新町・北野・北野新田・京町・草野・草ノ上・口阪本・熊谷・倉谷・倉本・栗柄・栗栖野・黒岡・黒田・桑原・郡家・古森・小田中・小中・不来坂・呉服町・小枕・今田町(間新田・芦原新田・市原・荻野分・釜屋・上小野原・上立杭・黒石・木津・今田・今田新田・佐曽良新田・四斗谷・下小野原・下立杭・辰巳・東庄・本荘・休場)・細工所・坂本・佐倉・佐貫谷・後川奥・後川上・後川下・後川新田・後川中・渋谷・下板井・下筱見・下原山・塩岡・新荘・杉・菅・筋山・住山・住吉台・瀬利・曽地奥・曽地口・曽地中・園田分・高倉・高坂・高屋・立金・立町・谷山・垂水・知足・長安寺・町ノ田・辻・寺内・東河地・当野・徳永・栃梨・殿町・中・中野・中原山・二階町・西岡屋・西木之部・西古佐・西阪本・西荘・西新町・西谷・西野々・西浜谷・西吹・西本荘・西町・西八上・二之坪・野尻・野中・野々垣・野間・乗竹・波賀野・波賀野新田・箱谷・畑井・畑市・安口・幡路・畑宮・初田・般若寺・火打岩・日置・東岡屋・東木之部・東古佐・東沢田・東新町・東浜谷・東吹・東本荘・風深・吹上・吹新・福井・福住・藤岡奥・藤岡口・藤坂・藤之木・古市・本郷・本明谷・前沢田・松ケ鼻・真南条上・真南条下・真南条中・丸山・見内・三熊・南新町・南矢代・宮代・宮田・宮ノ前・向井・糯ケ坪・八上内・八上上・八上下・矢代・矢代新・安田・山内町・山田・鷲尾・和田




価格PRICE

畳たたみ商品
サイズ176×88cmまで
畳たたみ料金
(1部屋分から)
畳裏返し 1890円〜
(税込2079円)
畳張替え 2000円〜
(税込2200円)
半畳張替え 1400円〜
(税込1540円)
襖ふすま商品
サイズ180×90cmまで
襖ふすま料金
(2枚から)
ふすま張替え 1400円〜
(税込1540円)
天袋張替え 980円〜
(税込1078円)
障子しょうじ商品
サイズ180×90cmまで
障子しょうじ料金
(2枚から)
しょうじ張替え 1400円〜
(税込1540円)
らんま張替え 980円〜
(税込1078円)
網戸あみど商品
サイズ180×90cmまで
網戸あみど料金
(2枚から)
あみど張替え 1400円〜
(税込1540円)
上記料金に別途消費税がかかります。

見積事例1画像


兵庫県篠山市 ご注文のながれ

まずはお気軽にメールかお電話下さい。
弊社のフリーダイヤルは、携帯電話・スマートフォンも対応しております。

flow













兵庫県篠山市についての情報

篠山市は兵庫県の、中東部に位置している市です。東西に30キロメートル南北に20キロメートルの市域を持つ、篠山市の面積は377.61平方キロメートルです。篠山市の面積は兵庫県内では8番目の広さで、県域の約4.5%を占めています。篠山市に隣接している自治体は西脇市と三田市と丹波市、加東市と川辺郡猪名川町と大阪府豊能郡能勢町、京都府南丹市と福知山市と船井郡京丹波町と接しています。篠山市のシンボルとして市の木はさくら、市の花はささゆりと制定されています。市内にある追手神社のモミは樹齢400年の日本最大のモミで、天然記念物にも指定されています。篠山市の主な産業は農業で特産品として丹波篠山黒豆や丹波篠山山の芋や丹波栗、丹波松茸や丹波茶や丹波焼や丹波木綿などが全国的にも有名です。毎年8月に開催されるのが、デカンショ祭りです。デカンショ祭りは全国的に有名な、デカンショ節を中心に行われる盆踊りイベントで毎年多くの人達が集まります。夏の風物詩として人気があるのが、ユニトピアささやまサマーカーニバルです。模擬店やステージイベントなどが開催されていて、フィナーレで打ち上げ花火には市内外から見物客が集まり、子供からお年寄りまで楽しめるイベントとなっています。

兵庫県篠山市の良いところ

兵庫県篠山市には篠山城跡がありますね。城はないんですが、かつては城があった場所なんだと思わせる雰囲気がとても良い感じの場所です。篠山市には大正ロマン館もあって観光案内所になっていますよ。こんだ薬師温泉ぬくもりの郷は健康ランドなんですが、銭湯が良い感じに疲れを癒せるのが嬉しいですね。篠山市は黒豆の特産地なんですが、小西のパンでは特産の黒豆を使った黒豆パンが食べられます。めちゃくちゃ美味しいので是非一度は食べたいパンですね。特産館ささやまでは篠山牛のステーキが絶品です。冬ならぼたん鍋も格別ですよ。篠山市の、いわやでは鳥のすき焼きが食べられるのですが、これがめちゃくちゃ絶品です。篠山市でラーメンなら希望軒篠山店がおすすめです。つけ麺が絶品です。篠山市にあるクワモンペはピザが美味しいですね。パスタも量が多くて美味しいですが、ピザの香ばしさに負けてピザを頼んでしまいますね。お菓子の里丹波で買えるお米が美味しいのでお土産に最適です。豆おかきなどもおすすめです。丹波栗菓匠大福堂の和菓子が上品な見た目で美味しいです。落ち着いた店内の雰囲気も良いですね。篠山市は魅力のある場所やお店が沢山あるので飽きさせないところです。

畳の張り替えは、比べるとお得です

畳の張り替えの機械化が進んだことによって異業種からの参入が増えており、価格帯も低下しています。さらに畳一枚からでも張り替えを依頼でき、事業者の利用前に比較を行うことによってお得に畳の張り替えが可能となります。これにより、畳の張り替えを少しでも費用を抑えようという方が増えていることからインターネットでも比較サイトなどが登場し、サイトの活用によって必要な情報が得られます。多くの事業者が紹介され、費用やサービス内容、実際に依頼した方の評判などが掲載されており、サイトによっては見積もり依頼ができるので、参考情報として役に立ちます。また、既存の事業者に関しても畳の張り替えのサービス内容が厚遇し、張り替えた畳を設置する際にメンテナンスを行ってくれます。畳の高さを畳の切れ端などを用いて均一に整え、さらには拭き上げなどの処置も行ってくれるので、すぐに張り替えた畳の利用ができます。そして、畳を張り替えるメリットには、原材料のい草の効果があります。い草には、殺菌や消臭効果があるので、設置した部屋を清潔に保つことができ、さらにい草の持つ若草色に鎮静効果もあるので、定期的に張り替えることにより、効果を持続させることができます。

襖の張り替えについて

襖が破れているが、そのままにして使っている人もいます。しかしプロに依頼をすれば、短期間で張り替えができるので、とても有用です。各店舗によって張り替えに要する費用は異なりますが、事前に見積もりを取っておけば支払いの段になって慌てることがありません。現在は無料で出張見積もりを行っているところも多いので、気軽に相談や問い合わせができます。日曜日や夜間の出張見積もりを受け付けている店舗も、多々あります。張り替えをすることで、その部屋の雰囲気を大きく変えられるため安価な料金でリフォームをしたいという時にもぴったりです。専門店には様々なデザインやカラーの襖紙があるので、自分の好みに合わせて張り替えることができます。汚れにくい襖紙や丈夫な襖紙もあるため、せっかく張り替えをしても子供がいたずらをするのではないかと心配している家庭でも安心です。防火機能紙や消臭・抗菌機能があるものもあり、大変注目を集めています。また耐水性に優れた水拭きができるものも人気で、ほこりによるアレルギーが気になるという人も快適に過ごせます。シックハウス症候群の原因になる物質を吸収し空気を清浄にする機能を持った襖紙もあり、好評です。

障子の張替えは難しい

障子の張り替えなんて面倒くさい、そう思っている人も多いと思います。確かに自分でするとなると作業スペースもとりますし、材料も揃えなくてはいけないし、綺麗に張り替えるにはコツもいるので面倒な部分はあるかもしれません。しかしプロの業者に頼むことでそういった面倒な作業も解消されます。。普通の建具であれば、自分で出来るメンテナンスはせいぜい普段の掃除くらいです。障子の張替えは、もの自体が新しくなるのですから、掃除以上に綺麗にリフレッシュします。そしてこの際に、張り替える障子紙を選ぶことが出来るという楽しみがあります。コストを重視すればシンプルなものがベストですが、見た目重視なら非常に多くの種類の障子紙がそろっています。中には西洋風なデザインのものもあって、一見すると障子紙とはわからないようなものもあります。壁紙を張り替えようと思うと、これはなかなかの重労働です。費用や時間もたくさんかかります。その点障子であれば、張り替えを業者に依頼したとしても、障子紙そのものもさほど高くありません。自分でするよりもはるかに綺麗に仕上がります。一度プロの張替えも検討してみてはいかがでしょうか。

網戸を張り替えること

春も半ばごろになり、だんだんと気温が上がってくる中で、やはり窓を開けてしまいます。ですが、網戸がないと当然虫などが入ってきます。そこで、夏本番を迎える前に確認しておきたいのが、網戸が破れてないかどうかです。長い年数使っていると、網戸は朽ちてしまい穴が開いてしまいます。ですので、少しでも網戸が破れているなと感じたら張り替えをすることをお勧めします。網戸の張り替えと言う事は今まで聞いた事はないと思いますが、ホームセンターなどに依頼することによってとても簡単に作業を終えることができます。ましてや、インターネットの発達により張り替えをしてくれる業者を簡単に見つけることができます。ですので、インターネットを開いて網戸、張り替えと検索してみてください。さらに効率的に調べるには、自宅の住所などを入れると簡単に見つかるかもしれません。何でも屋さんも網戸の張り替えを行っているので、料金を抑えたいと言う方は、様々な業者と比較してみるといいかもしれません。これからは、梅雨そして夏本番がやってきます。ですので、張り替えをするなら今のうちがベストです。張り替えは、そこまで費用もかかりません。だから、網戸の張り替えをいちど検討することをお勧めします。





  半畳縁無し畳


襖施工画像
琉球畳 O様邸
障子施工画像
半畳縁無し畳 E様邸
障子施工画像
琉球畳 W様邸
畳施工画像
半畳縁無し畳 T様邸
畳施工画像
琉球畳 M様邸



お問合せ:TEL0800-500-1555