大阪府東大阪市 畳の表替え・裏返し、ふすま・障子・網戸の張り替えならあんしん畳襖職人へお任せを!

畳襖張り替えキャンペーン

バーゲン画像検索画像

施工写真

大阪府東大阪市内の畳襖障子網戸のはりかえなら当店にお任せを!

大阪府東大阪市内、期間限定の激安価格!!畳2000円(税込2200円)!襖ふすま1400円(税込1540円)!




【地域密着】大阪府東大阪市内の施工可能エリア、迅速対応致します!!






価格PRICE

畳たたみ商品
サイズ176×88cmまで
畳たたみ料金
(1部屋分から)
畳裏返し 1890円〜
(税込2079円)
畳張替え 2000円〜
(税込2200円)
半畳張替え 1400円〜
(税込1540円)
襖ふすま商品
サイズ180×90cmまで
襖ふすま料金
(2枚から)
ふすま張替え 1400円〜
(税込1540円)
天袋張替え 980円〜
(税込1078円)
障子しょうじ商品(2枚から)
サイズ180×90cmまで
障子しょうじ料金
(2枚から)
しょうじ張替え 1400円〜
(税込1540円)
らんま張替え 980円〜
(税込1078円)
網戸あみど商品
サイズ180×90cmまで
網戸あみど料金
(2枚から)
あみど張替え 1400円〜
(税込1540円)
上記料金に別途消費税がかかります。
※種類によっては金額が変わりますので、詳しくはお見積もり時にお尋ねください。

見積事例1画像

大阪府東大阪市 ご注文のながれ

まずはお気軽にメールかお電話下さい。
弊社のフリーダイヤルは、携帯電話・スマートフォンも対応しております。

flow




東大阪市で都会を感じながらのんびりと

東大阪市は1967年に布施市、河内市、枚岡市が合併してできた府下で31番目の市です。東大阪市は大阪の中でも大阪市、堺市に次ぐ人口を誇るエリアで、難波・心斎橋エリアへ乗り換えなしで行くことのできる便利な立地ながら、各駅を降りると静かな住宅街が立ち並び、大型ショッピングモールや大学等の教育機関や医療機関も充実しています。また東大阪市内には花園ラグビー場がありラグビーのまちとしても有名ですが神社やお寺で行われるお祭り、布施戎神社で行われる十日戎等、観光にも特化した街と言えます。家賃もお手頃なところだとなんと1万円台からというまさに大阪に住むにはうってつけです。東大阪市神社やお寺が多いことから日本を感じられる場所と言ってもいいのではないでしょうか。またiPS細胞を作った山中伸弥教授やつんく♂さん、池脇千鶴さん、関ジャニ∞の大倉忠義さん他、数多くの著名人有名人が東大阪市出身であります。特に今回ご紹介したいのは近鉄大阪線沿線の弥刀駅なのですが、東大阪市の中でも昔ながらの面影が残る街ではないかと思います。東大阪市ならではの商店街のアーケードや弥刀神社、御劔神社等の歴史的建造物もあり、日本を凝縮した街とも言えます。また東大阪市内屈指の有名大学・近畿大学へも徒歩圏内で学生さんも住みやすい街です。

フローリングの上に畳を敷けます

フローリングと畳は同じ敷く物でも、全く別の物になると考えている方が多いです。畳の部屋とフローリングの部屋と言われるように敵のような印象を持っている方もいます。しかし今現在は完全に区別をする必要は無いと言えるでしょう。理由はフローリングの上に畳を敷く事ができるからになります。畳の部屋がほしいと考えてるとリフォームをしなくてはならないと考えてしまう方が多いです。もちろんリフォームをして完全に畳の部屋にする事も1つの方法にはなりますが、そうではなくフローリングの上に敷く事ができる畳を購入してきて、同じ部屋の中に畳の場所とフローリングの場所を作ってみても良いでしょう。これは今現在多くの人が行っている事になります。1つの部屋の中で和室と洋室がセットになるので、新鮮な気持ちになりますし、なにより畳を敷く事によって新築で生活をする事が決まった時のような気分になります。フローリングの方が好きだと思っていても、実際に畳を敷いてみたら畳の方がリラックスをする事ができたと言う場合も多いです。若い年齢だからこそなかなか手を出す事ができなかった方が多いですが、今現在は限りなく身近な物になってきていると考えても良いでしょう。

和モダンを基調とした襖もあります

フローリングの部屋などが多い家屋もありますが、和風のテイストを一部取り入れたいという場面もあります。その様な場合には、襖を取り入れて、和風インテリアの一つとして利用する事もできます。 襖は、部屋の仕切りができる利点を有していますが、日本の気候風土にも適した働きを発揮してくれます。適度に温度調整の役割を果たし、光を遮る、温熱効果が生まれるなどの働きもあります。デザイン性を重視して、線での色使いだけでなく、和柄を全面に押し出した襖などを取り入れる事もできます。壁の役割を果たしつつ、襖一面に広がる絵柄は、和風を取り入れる場合にも最適なツールとなります。部屋の模様替えをする場合には、用途や目的に応じた変化も楽しめます。 比較的若い年齢層の人の居住空間にも、襖を活用する事ができます。和モダンと呼ばれるデザインの襖紙もありますので、洋室にも合うものがあります。襖は、部屋の仕切りとして役立ちますが、絵画の様に一枚を、あるいは複数を重ねて部屋に飾る事もできます。特に敷居などを使用しなくてもいい場合には、居住スペースの改築なども必要ないため、手軽な利用に繋がります。襖をまずはセットして、そこから部屋の模様替えをスタートさせる事もできますので、インテリアとしての活用にも適しています。

障子のお手入れは思っているより簡単

障子の掃除は思っているよりもずっと簡単で、はたきがあればほぼ完了します。はたきを上手に使えるかどうかが、掃除のポイントといっても過言ではありません。そもそも障子は水気を吸いやすく、水拭きをすることで枠を傷めてしまう可能性があるため、できる限り避けましょう。障子の汚れの基本は埃であるため、埃を丁寧に取り除くことが重要です。はたきが一番便利ですが、ストッキングの破れた物を使っても十分汚れが落とせます。また、ワイパーに着けるタイプの使い捨てぞうきんを使っても落ちますが、乾拭きタイプのものを使用してください。掃除を行う場合、まず第一に大切なのは丁寧に行う事です。はたきをかけるとき、つい雑にかけてしまう人もいるかもしれませんが、できるだけ丁寧に障子の上から下へかけることを心掛けてください。はたきで落とし切れない部分や、手あかがつきがちな部分は、ワイパーにつける使い捨てぞうきんを使って落としましょう。雑巾と同様に使うことで大抵の汚れが落ちます。それでも汚れが落ちないときには、通常のぞうきんを使って乾拭きしてください。落ちることが多いといいますが、障子に頑固な汚れが発生して、乾拭きだけでは落とせない場合、固く絞った雑巾で水拭きすると落ちます。

網戸の張替えに必要なもの

網戸の張替えに必要もの。まずは売っている網戸には色々な種類の製品があるんですが、主な違いは網戸の色や目の細かさですね。一般的なグレーの網戸から、外から覗きにくいマジックネットと呼ばれるマジックミラーみたいなものもあります。それ以外にも網戸の目の細かさなどを自分で選ぶことができるので、好みの網戸を選びましょう。注意したいのは網戸の横幅です。多くの窓は横幅91cmで足りると思うのですが、特殊な窓の場合には横幅が足りなくなる場合もあるので、窓の横幅をチェックしてから買いましょうね。長さも2mと6mのものが売っていますが、網戸1枚なら2mを1つで足りますが、何枚も張替えようであれば6mのものを購入したほうが良いでしょう。迷ったらブラック24メッシュで6mのものを買っておけば間違いないと思います。そして大事なのが押さえゴムなんですが、これは網戸の隙間よりも少し大きめのサイズを選びましょう。はめ込んだ時に外れないようにする為です。専用のカッターなどもあると、張替えの時に重宝するので用意しましょうね。クリップなどもあると、網戸を切る時や、ゴムをはめ込む時に便利ですよ。張替えに必要なものを書かせて頂きました。張替えの時の参考にして下さい。





  半畳縁無し畳


襖施工画像
琉球畳 O様邸
障子施工画像
半畳縁無し畳 E様邸
障子施工画像
琉球畳 W様邸
畳施工画像
半畳縁無し畳 T様邸
畳施工画像
琉球畳 M様邸



お問合せ:TEL0800-500-1555