大阪府和泉市 畳の表替え・裏返し、ふすま・障子・網戸の張り替えならあんしん畳襖職人へお任せを!

畳襖張り替えキャンペーン

バーゲン画像検索画像

施工写真

大阪府和泉市内の畳襖障子網戸のはりかえなら当店にお任せを!

大阪府和泉市内、期間限定の激安価格!!畳2000円(税込2200円)!襖ふすま1400円(税込1540円)!




【地域密着】大阪府和泉市内の施工可能エリア、迅速対応致します!!

東阪本町 葛の葉町 久井町 唐国町 みずき台 阪本町 小野町 鍛治屋町 坪井町 肥子町 はつが野 太町 室堂町 繁和町 箕形町 納花町 富秋町 春木町 松尾寺町 若樫町 福瀬町 黒石町 和気町 今福町 平井町 池上町 大野町 仏並町 桑原町 寺田町 九鬼町 池田下町 善正町 槇尾山町 内田町 いぶき野 井ノ口町 府中町 舞町 幸 弥生町 一条院町 万町 芦部町 テクノステージ 鶴山台 あゆみ野 春木川町 上代町 南面利町 下宮町 父鬼町 上町 伯太町 黒鳥町 寺門町 のぞみ野 山荘町 三林町 光明台 北田中町 観音寺町 国分町 まなび野 小田町 緑ケ丘 浦田町 尾井町 和田町 小野田町 伏屋町 王子町 青葉台 岡町




価格PRICE

畳たたみ商品
サイズ176×88cmまで
畳たたみ料金
(1部屋分から)
畳裏返し 1890円〜
(税込2079円)
畳張替え 2000円〜
(税込2200円)
半畳張替え 1400円〜
(税込1540円)
襖ふすま商品
サイズ180×90cmまで
襖ふすま料金
(2枚から)
ふすま張替え 1400円〜
(税込1540円)
天袋張替え 980円〜
(税込1078円)
障子しょうじ商品(2枚から)
サイズ180×90cmまで
障子しょうじ料金
(2枚から)
しょうじ張替え 1400円〜
(税込1540円)
らんま張替え 980円〜
(税込1078円)
網戸あみど商品
サイズ180×90cmまで
網戸あみど料金
(2枚から)
あみど張替え 1400円〜
(税込1540円)
上記料金に別途消費税がかかります。
※種類によっては金額が変わりますので、詳しくはお見積もり時にお尋ねください。

見積事例1画像

大阪府和泉市 ご注文のながれ

まずはお気軽にメールかお電話下さい。
弊社のフリーダイヤルは、携帯電話・スマートフォンも対応しております。

flow




伝統的な行事が多い和泉市

江戸時代から、繊維産業が盛んに行われおり、タオルや衣類の生産量が関西でもトップクラスです。和泉市には、多くの繊維工場が操業しており、その歴史は江戸時代にまでさかのぼります。また、和泉市では、人工真珠やガラス細工の製造も有名です。人工真珠は職人により、手間暇をかけて作られるため、とても希少価値が高く、高値で取引されています。生活用品やアクセサリーとしても重宝され、特に女性から絶大な人気があります。和泉市の特産品は、キャベツやミカンです。和泉市の気候は和歌山県と似ているため、ミカンの栽培に適しています。和泉市南部の丘陵地帯では、ミカンの栽培が盛んに行われています。全国屈指の貯水池やポンプ場があり、重要な水源地として位置づけられています。桜や紅葉が美しい観光名所も、和泉市には多くあります。山間部が多く、四季を通じ自然を楽しむことができます。和泉市では都市化が進んでおり、ニュータウンの発展が著しいです。そのため、高層ビルや商業施設が続々と建設されています。休日には、大阪各地からカップルや家族連れが訪れます。和泉市には、伝統的な祭りがあります。地元民が、神輿やだんじりを担いで街中を練り歩き、周囲は熱気に包まれます。

畳交換の費用や作業日数の目安

畳交換をする際に、どの程度の費用がかかるのか、畳交換を業者に依頼した場合はどのくらい作業日数がかかるのかという目安を知っておくと実際に畳交換依頼する際に便利です。まず、畳交換の費用目安ですが、基本的に畳というのは品質としての見極めが重要です。あまりに安いものは使用していてもすぐに痛みが出てきてしまってすぐに交換しなくてはいけないような状況になります。そうなると、結局費用がかかってしまうものなので、よくありません。品質というのはい草の使用本数や重さ、長さなどによって異なり、一般的なものとしては大体一万円程度のものが使用しやすいものだと考えられます。これくらいの価格のものを使用すると耐久性が優れているので、畳交換の頻度も通常の目安で考えられるので良いです。また、畳交換を業者に依頼する場合の作業日数の目安ですが、畳交換を行う業者によってまちまちではあります。多くの場合が家具を移動させたり仕上げの丁寧さによって変わってきます。作業日数が長いと悪く、短ければ良いというものではないので、一度見積もりに行って、どのようなサービスを受けられるのか色々な店で比較してから決めるようにすると後悔のない選択ができます。

破れにくい襖を使用する

生活をしていると襖の閉めの際には襖紙が破れてしまうことがあります。子供がいる家庭では遊んでいる子供がぶつけてしまい襖紙が破れる場合もあります。そういった場合には時期をみて襖の交換をすることが必要になります。現在では破れにくい襖紙を販売をしています。紙ではなく、塩化ビニールなどの素材により破れにくいので襖を丈夫にすることができます。ちょっとした衝撃でも破れにくいのでお子さんがいる家庭では特におすすめの襖になります。破れにくい襖は専用の業者に依頼をする方法とご自分で張り替えをする方法があります。プロに依頼をすると若干お値段はかかりますが、それ以上の綺麗な仕上がりになります。破れにくい襖紙は店頭やオンラインでも購入ができますので、自分でチャレンジをする場合には、一度行ってみるのもいいです。またまだ破れていなくても子供がいつ破れるか心配であれば、この機会に破れにくいものに交換をしてみるのもいいかもしれません。破れにくいものにしておくことで、ちょっとした子供の動きにも驚くことも少なくなるかもしれません。破れにくい襖に交換をするだけでちょっとしたお部屋の空間を変えることができるのが特徴になります。

簡単な障子の張替え方法について

日本も伝統文化である障子は、部屋にあると、とても落ち着いた雰囲気になります。障子があれば、カーテンは必要ありません。紫外線もしっかり防いでくれます。また、部屋の間仕切りにも使えます。最近は様々な柄が付いた障子も売り出されています。その様な障子ですが長く使っていると汚れてくるので、張替えが必要になります。張替えは大変だから、業者にお願いするという人もいるでしょうが、費用が掛かってしまいます。しかし自分で張り替えをした場合とは断然に違い、とても綺麗な仕上がりになります。自分で障子の張替えをすれば、買う物は新しい紙だけで済む場合もあります。子供がいる家庭では、一緒に障子を張替える事で思い出にもなりますので是非チャレンジしてみましょう。張替えが一番簡単なのは、アイロンでつける障子です。障子は、外して床に置いてから作業を行います。下にシートを敷くと汚れが気になりません。張替える前に、キレイに古い紙を剥がしましょう。糊のつけてある部分にスポンジで水をつけてしばらく置いておくときれいに剥がせます。アイロンで付けるタイプの障子なら、上からアイロンをかけるときれいに剥がせます。そして張替えを行います。紙を乗せて、桟の上からアイロンをかけます。余分な紙をカッターで切ったら終了です。

ペットを飼う際の網戸の管理について

室内でペットを飼育する場合、快適な居住性を維持するために住宅設備の傷みを防ぐことが重要になります。特に屋外の異物を遮断する目的で使用される網戸はペットのいたずらで破れてしまうことがあるので注意が必要です。ペットが網戸にいたずらをしないようにしつけを施すのが最良の方法ですが、時間がかかるうえにペットの品種によっては全く効果が無いこともあります。そのため、ペットへのしつけ以外に網戸の破損を防ぐ方法を工夫することが飼い主に求められる姿勢です。網戸にペットが嫌がる匂いを出す薬剤を吹き付けることで近づくのを防ぐことが出来ますが、定期的に薬剤を使い続ける必要がある他、成分によっては網戸に変色などの不具合が生じる可能性があります。また、衝立やケージなどでペットの動きを制限するのも効果的な方法ですが、ペットにストレスが溜まる原因にもなるので過度の使用は控えます。網戸の扱いについては、換気を行わない季節にはペットが近づかない場所に収納するのが適切な方法です。また、網戸の材質を破れにくい頑丈な物に交換するのも長持ちさせる工夫の一つです。ペットとの同居を楽しむためには網戸の扱いに細心の注意を払うことを心がけます。





  半畳縁無し畳


襖施工画像
琉球畳 O様邸
障子施工画像
半畳縁無し畳 E様邸
障子施工画像
琉球畳 W様邸
畳施工画像
半畳縁無し畳 T様邸
畳施工画像
琉球畳 M様邸



お問合せ:TEL0800-500-1555