大阪府岸和田市 畳の表替え・裏返し、ふすま・障子・網戸の張り替えならあんしん畳襖職人へお任せを!

畳襖張り替えキャンペーン

バーゲン画像検索画像

施工写真

大阪府岸和田市内の畳襖障子網戸のはりかえなら当店にお任せを!

大阪府岸和田市内、期間限定の激安価格!!畳2000円(税込2200円)!襖ふすま1400円(税込1540円)!




【地域密着】大阪府岸和田市内の施工可能エリア、迅速対応致します!!

箕土路町 春木元町 田治米町 宮本町 岸城町 岸野町 北阪町 内畑町 阿間河滝町 八田町 土生町 南上町 極楽寺町 春木宮本町 塔原町 八幡町 荒木町 下松町 下池田町 八阪町 大手町 大沢町 沼町 吉井町 魚屋町 松風町 上松町 大工町 春木南浜町 東大路町 港緑町 新港町 野田町 神於町 南町 西大路町 積川町 磯上町 西之内町 作才町 天神山町 岸之浦町 相川町 三ケ山町 門前町 春木若松町 額原町 並松町 稲葉町 包近町 畑町 北町 大町 上野町西 尾生町 行遇町 本町 中之浜町 別所町 今木町 大北町 中北町 東ケ丘町 紙屋町 木材町 加守町 五軒屋町 筋海町 小松里町 三田町 宮前町 上町 土生滝町 春木宮川町 岡山町 上白原町 中井町 葛城町 春木中町 春木本町 藤井町 地蔵浜町 春木北浜町 春木泉町 河合町 池尻町 堺町 中町 摩湯町 春木大国町 臨海町 春木旭町 下野町 山直中町 春木大小路町 上野町東 戎町 神須屋町 真上町 流木町




価格PRICE

畳たたみ商品
サイズ176×88cmまで
畳たたみ料金
(1部屋分から)
畳裏返し 1890円〜
(税込2079円)
畳張替え 2000円〜
(税込2200円)
半畳張替え 1400円〜
(税込1540円)
襖ふすま商品
サイズ180×90cmまで
襖ふすま料金
(2枚から)
ふすま張替え 1400円〜
(税込1540円)
天袋張替え 980円〜
(税込1078円)
障子しょうじ商品(2枚から)
サイズ180×90cmまで
障子しょうじ料金
(2枚から)
しょうじ張替え 1400円〜
(税込1540円)
らんま張替え 980円〜
(税込1078円)
網戸あみど商品
サイズ180×90cmまで
網戸あみど料金
(2枚から)
あみど張替え 1400円〜
(税込1540円)
上記料金に別途消費税がかかります。
※種類によっては金額が変わりますので、詳しくはお見積もり時にお尋ねください。

見積事例1画像

大阪府岸和田市 ご注文のながれ

まずはお気軽にメールかお電話下さい。
弊社のフリーダイヤルは、携帯電話・スマートフォンも対応しております。

flow




泉南地域の中心と栄える岸和田市の紹介

岸和田市は大阪府泉南地域に位置して江戸時代は岸和田藩の城下町として栄えた歴史ある町です。岸和田市は泉南地域の中心として、大阪府の出先機関や企業の支店が集中し商業と行政の中心でもあります。岸和田市は岸和田だんじり祭が全国的に有名です。シーズンには全国から多くの観光客で賑わいます。最近では外国人観光客も多く人気のスポットで知られています。次に岸和田市の地理を説明致します。岸和田は大阪湾と和泉山脈の間にある細長い地域で古来より泉南地域の中心として栄え明治以降は紡績の産業が盛んで工業都市として発展します。岸和田市の近年は臨海部を中心に埋め立てにより工業団地やコンビナートが建設され重工業が発展します。次に岸和田市の農業について紹介致します。米の栽培のほかに玉ねぎや桃や花の栽培が盛んです。次に岸和田市の観光名所を紹介致します。岸和田だんじり祭は有名ですが、他にも岸和田城も有名です。庭園は国の景勝地として城跡は大阪府の史跡に指定されています。次に紹介するのは岸和田市民の憩いの場として人気のある岸和田市中央公園です。スポーツ施設が充実した総合公園で週末には多くの市民が訪れます。また珍しいところではフィーエルヤッペンの競技場が国内唯一の施設として知られています。

歴史ある畳文化

日本ではとてもなじみ深い畳は、和室には必ず敷かれている歴史ある床材の一種です。畳は中の芯の部分にあたる畳床と、い草を使用した畳表と畳の縁からなります。 畳のサイズは地域や建物によって違ってきます。畳は「寸」で表されていたのですが、近年では分かりやすく「センチ」で表すことも多くなっているそうです。 畳にはいろんな種類があります。一般的に多く使用されている畳床、畳表、縁から構成される縁あり畳、モダンな雰囲気や洋風なインテリアにも合う縁無しの畳、床の間や柔道などをする際に床に敷かれているものも畳の種類の一つです。そして畳表は経糸で織られており経糸の種類によってもランクが変わります。それぞれの用途に合わせて素材を柔らかいものにしたり、弾力のあるものにしたり、形を加工したり、いろんな工夫が施されています。また畳には断熱性や保温性、弾力性などの様々な特性があり、日本の気候にもとてもあった床材です。近年洋風化が進み和室がある建物もどんどん減ってきているようですが、畳も時代の流れとともに変化していってます。手入れしやすく材質を変えたり、洋風インテリアに合うような畳もあります。畳は先人から受け継いだ日本独特の伝統ある床材です。大切にしていきたいと思います。

襖の張り替えの時期が来ました。

和室のふすま紙が破れたので、そろそろ襖の張り替えを考えています。襖を新調して10年経ちますが、ふすま紙の破れや汚れが目立ってきました。襖を新調したお店では10年を目安にして襖の張り替えをして下さいと言われました。襖を張り替えただけで部屋の中がリフォームしたようになります。しかし10年前に張り替えをした料金が高かったので躊躇しています。料金を抑える為にホームセンターで、ふすま紙を購入し自分で張り替えようとインターネットで調べてみるとアイロンで簡単に貼る事が出来るふすま紙を発見しました。しかも襖の枠を外さずに前のふすま紙の上に直接貼る事が出来ます。もし今のふすま紙に穴が空いている場合は穴を塞いでから、ふすま紙を貼ります。もちろん糊で貼るふすま紙もあります。しかし最近の襖紙には、糊付きタイプのふすま紙があります。まず糊付きのふすま紙にたっぷりの水をかけ糊を伸ばします。そして襖にふすま紙を貼ります。次にハケを使って紙をならします。ふすま紙が乾くのを待って余分な紙を切り落として張り替えは終了です。こんなに簡単に張り替えが出来るなんて知らなかったので驚きました。これならふすま屋さんに依頼しなくても自分で襖の張り替えが出来そうです。

障子張替え情報はネットでゲット

障子の張替えをしようとする時に、いざ何から始めたらよいかわからないものです。そもそも、障子の紙を売っているところ自体見たことがないばかりか、張替え用の紙に何の素材を使用しているかもわかっていません。半紙を貼り合わせたようなものであり、障子張替え業者がどこにあるかも、普通に生活しているとわからないものです。とりあえず、ホームセンターであれば、障子関連商品を販売していてもおかしくないことから、質問する価値はあるかもしれません。しかし、あとで知った話として、障子の張替えの受付をしているものの、商品は扱っていない場合もあるようです。契約した障子張替え業者を紹介して、手数料を取っているわけです。実際、今の時代、障子の張替えだけをしていても、商売としてやっていけないことは想像できますが、日本の伝統文化がこうやってすたれていく様に立ち会うのは、つらいものです。それでも、障子張替え業者がなくなったわけではなく、ネット上を探せば、たくさん見つかることがわかりました。障子の紙に見たことがないような、絵柄の入った障子もあり、好きなアニメの絵が入ったものに張替える面倒までを見てくれるというので、一度検討してみようかと思っています。

網戸の張替えは出来れば春に

世の中に虫が発生するには夏になってから、と思っている人は少なくありません。しかし、実際に野山を見て回ると、5月のゴールデンウィークを超え、下旬にもなれば多くの虫が発生していることがわかります。このころから家には多くの虫が侵入してくるようになることから、できれば対策は春の名残がある時期に行っておきたいものです。特に、網戸に破れがある場合は、張替え作業を急ぐことです。このころには、ホームセンターに網戸張替え関連グッズが売り出されるようになっているので、ここで購入することができます。網戸張替えについては、網戸の枠の大きさに合ったサイズの網を購入してきて、張替え時の固定には専用のゴムを使います。この張替え用のゴムは、網戸の溝に合わせて、太さが決まっており、押し込んだ時にちょうどよくなるようなサイズの物を購入します。わかりにくい時には、すでに装着している張替え用のゴムを持参して、販売されている張替え用のゴムと比較するとよいでしょう。また、この方法は網戸の網のサイズを決めるときにも有効で、今よりも大きめのものや小さめのものを買い求めるときに、網戸の網の一部を切り取って比較すると希望の物を購入できます。とにかく、網戸の張替えは、春に行うべき、ということを知っていて損はありません。





  半畳縁無し畳


襖施工画像
琉球畳 O様邸
障子施工画像
半畳縁無し畳 E様邸
障子施工画像
琉球畳 W様邸
畳施工画像
半畳縁無し畳 T様邸
畳施工画像
琉球畳 M様邸



お問合せ:TEL0800-500-1555