大阪市港区 畳の表替え・裏返し、ふすま・障子・網戸の張り替えならあんしん畳襖職人へお任せを!

畳襖張り替えキャンペーン

バーゲン画像検索画像

施工写真

大阪市港区 障子しょうじ網戸 あみど

大阪市港区 期間限定の激安価格!!障子の張替え1400円(税込1540円)


障子しょうじ商品
サイズ180×90cmまで
障子しょうじ料金
(2枚から)
しょうじ張替え 1400円〜
(税込1540円)
らんま張替え 980円〜
(税込1078円)
上記料金に別途消費税がかかります。
※種類によっては金額が変わりますので、詳しくはお見積もり時にお尋ねください。




大阪市港区 ご注文のながれ

まずはお気軽にメールかお電話下さい。
弊社のフリーダイヤルは、携帯電話・スマートフォンも対応しております。

flow






大阪市港区 網戸あみどamido

大阪市港区 期間限定の激安価格!!網戸あみど1400円(税込1540円)

網戸あみど商品
サイズ180×90cmまで
網戸あみど料金
(2枚から)
あみど張替え 1400円〜
(税込1540円)






障子を張り替えを業者に依頼しましょう

障子は古くなると汚れや穴などが目立ちます。適当な時期に張り替えを行うことでより快適な生活を送れますので、専門の業者に依頼しましょう。プラスチック製のものや、コーティングされた丈夫な障子など様々な種類がありますので、自分のライフスタイルに合わせて選択します。障子の張替えをご自身でされる方もいらっしゃいますが、張り替えには用意しなければいけない道具もたくさんあります。まず用意するものは、カッターナイフ、ノリバケ、固定させるセロハンテープなどのほか、作業しやすくなるものを用意します。実際の障子張り替え作業に入ると、はたきなどでホコリを落とし、ノリバケで桟に多めに水分を含ませます。数分置いたら下から古い障子をはがしていきます。桟が濡れているところに障子紙を張るとシミになりやすいので、桟を綺麗に拭いて、かげ干しします。ノリがたれないよう新聞紙などをひき、セロハンテープなどで障子紙を仮止めします。仮止めした障子紙はしわにならないよう巻き戻し、障子の外に置きます。桟全体にノリをノリバケで丁寧に塗っていきます。巻いていた障子紙を一気に転がすように張り付けます。最後は、周囲の余分な障子紙を切り取れば、張り替えの作業は完了です。こういった手間や時間、費用もかかるので業者に頼んだほうが確実に綺麗に素早く作業も完了するので業者に依頼するのをお勧めします。

網戸の張り替え方法とは

夏場になるとベランダの窓を開けて部屋の換気を行う機会が増えてきます。外部から虫などの侵入を防ぐため、網戸の使用頻度が増えますが、網戸に穴が開いていると意味がなくなってしまいますので新しいものに張り替える必要があります。網戸の張り替えに用意する物は、新しい網、(18、20、24メッシュのサイズがありますが数字の大きいほど網目が細かくなります)網のほこりを掃除するブラシ、カッターナイフ、マイナスドライバー、押えローラーなどのほか、自分が作業しやすくするための道具を用意します。実際の網戸張り替えの作業手順に入ります。まず、マイナスドライバーを使って網を外します。この時、網押えゴムの端を押さえてゴムを引き出します。枠の溝部分にはほこりがたくさんたまっているのでブラシで取り除きます。新しい網を枠より少しだけ大きく切って粘着テープなどで軽く固定させて張り替え作業にうつります。サンと網目が平行になるよう網戸の短い辺からゴムを押し込みます。長い辺はコーナー部分をローラーの裏面で押し込んでいきます。残る二辺は網を軽く引っ張りながらローラーで押し進めるように張ります。最後に、張った網にたるみがないかなどを確認し、余分な網を切り取れば網戸の張り替え作業は完了です。このようにたくさんの道具を揃えたり細かい作業が必要となり面倒に感じるのであれば網戸の張替えは業者に依頼するのが楽に安心して張替えを行うことができます。

大阪市港区の天保山ハーバービレッジとは

大阪市港区には天保山ハーバービレッジという観光スポットがあります。ここは大阪市港区で有名な大阪港にあるウォータフロント計画の一部として作られました。ここでは、大阪市港区で有名な観光スポットがあつまっています。その一つ目が大阪文化園・天保山です。この美術館はかつてはモネのポスターなど、様々な近代的美術品が展示されていた「サントリーミュージアム天保山」が存在していました。2012年には、尾田栄一郎が監修役を務めた「ONE PIECE展」が開催されました。主な施設としては、アイマックスシアターやマーメイド広場が挙げられます。二つ目は天保山大観覧車です。この観光スポットは1997年に完成して以来、大阪市港区市民の人気を集めています。天保山大観覧車は高さ112メートルを誇り、かつては世界最大の観覧車と呼ばれていました。ここでは、関西国際空港や六甲山、明石海峡大橋などの観光スポットが遠くから見ることができます。さらには、天候に合わせて、照明の色を変えています。ちなみに横浜のコスモクロック21とは、外見の構造がほぼ同じです。大阪市港区には、天保山ハーバービレッジのような超有名観光スポットが存在しています。




  半畳縁無し畳


襖施工画像
琉球畳 O様邸
障子施工画像
半畳縁無し畳 E様邸
障子施工画像
琉球畳 W様邸
畳施工画像
半畳縁無し畳 T様邸
畳施工画像
琉球畳 M様邸



お問合せ:TEL0120-088-873