堺市堺区 畳の表替え・裏返し、ふすま・障子・網戸の張り替えならあんしん畳襖職人へお任せを!

畳襖張り替えキャンペーン

バーゲン画像検索画像

施工写真

堺市堺区内の畳襖障子網戸のはりかえなら当店にお任せを!

堺市堺区内、期間限定の激安価格!!畳2000円(税込2200円)!襖ふすま1400円(税込1540円)!




【地域密着】堺市堺区内の施工可能エリア、迅速対応致します!!

緑町 五条通 竜神橋町 今池町 東雲西町 北旅籠町西 新在家町東 幸通 出島浜通 中三国ケ丘町 寺地町東 遠里小野町 塩浜町 神南辺町 南旅篭町西 中之町東 旭ケ丘北町 六条通 二条通 南丸保園 九間町東 神明町東 京町通 新町 大浜北町 市之町東 南陵町 中之町西 南安井町 少林寺町東 南瓦町 南三国ケ丘町 浅香山町 緑ヶ丘北町 四条通 七道西町 緑ヶ丘南町 櫛屋町西 北田出井町 香ケ丘町 桜之町東 材木町西 大仙町 海山町 錦之町東 北波止町 北旅籠町東 南向陽町 北安井町 桜之町西 南半町西 綾之町東 宿屋町東 北丸保園 甲斐町西 八幡通 鉄砲町 築港八幡町 車之町西 五月町 神石市之町 中向陽町 旭ケ丘南町 出島町 向陵東町 向陵中町 車之町東 宿院町西 中田出井町 大町西 北向陽町 協和町 北半町西 中安井町 山本町 柏木町 三条通 春日通 錦之町西 緑ヶ丘中町 錦綾町 昭和通 櫛屋町東 北三国ケ丘町 南島町 少林寺町西 戎島町 永代町 大浜西町 陵西通 寺地町西 北半町東 大浜中町 中永山園 向陵西町 南田出井町 市之町西 南花田口町 九間町西 北瓦町 榎元町 築港南町 熊野町西 八千代通 熊野町東 七条通 宿屋町西 北庄町 菅原通 賑町 並松町 大町東 高砂町 石津町 戎之町東 大仙西町 西永山園 新在家町西 松屋大和川通 霞ケ丘町 砂道町 南清水町 御陵通 北花田口町 七道東町 旭ケ丘中町 三宝町 田出井町 出島西町 神保通 宿院町東 東永山園 楠町 匠町 翁橋町 大仙中町 東湊町 老松町 西湊町 文珠橋通 一条通 出島海岸通 甲斐町東 住吉橋町 南旅篭町東 栄橋町 三国ケ丘御幸通 百舌鳥夕雲町 柳之町東 材木町東 大浜南町 松屋町 神明町西 石津北町 戎之町西 柳之町西 綾之町西 北清水町 中瓦町 旭通 南半町東 高須町 南庄町




価格PRICE

畳たたみ商品
サイズ176×88cmまで
畳たたみ料金
(1部屋分から)
畳裏返し 1890円〜
(税込2079円)
畳張替え 2000円〜
(税込2200円)
半畳張替え 1400円〜
(税込1540円)
襖ふすま商品
サイズ180×90cmまで
襖ふすま料金
(2枚から)
ふすま張替え 1400円〜
(税込1540円)
天袋張替え 980円〜
(税込1078円)
障子しょうじ商品(2枚から)
サイズ180×90cmまで
障子しょうじ料金
(2枚から)
しょうじ張替え 1400円〜
(税込1540円)
らんま張替え 980円〜
(税込1078円)
網戸あみど商品
サイズ180×90cmまで
網戸あみど料金
(2枚から)
あみど張替え 1400円〜
(税込1540円)
上記料金に別途消費税がかかります。

見積事例1画像

大阪府堺市堺区 ご注文のながれ

まずはお気軽にメールかお電話下さい。
弊社のフリーダイヤルは、携帯電話・スマートフォンも対応しております。

flow




利便性に優れた堺市堺区

堺市堺区は市の北部に位置する区です。中央の中区は位置を示すものであり、市役所の設置されている堺市堺区が市の中心街として機能しています。そのため、堺市堺区は開発が特に進んでいる地域であり、オフィスや商業施設も集まっているのです。堺市堺区は西側が大阪湾に面し、工業地域としても知られています。近代的なイメージの一方で、東部境界線付近には仁徳天皇陵も存在し、歴史も堺市堺区の魅力といえるでしょう。仁徳天皇陵の中は公開されていませんが、南側には大仙公園が設置され、大阪府だけでなく遠方からの観光客も堺市堺区に訪問しています。大仙公園内には堺市博物館が設置され、日本庭園も必見のスポットです。見どころが満載ですので、堺市堺区周辺観光の際は立ち寄ってみる価値があるでしょう。堺市堺区は交通利便性の高さから居住地として高い人気があり、東から順に南海本線・阪堺電気軌道阪堺線・南海高野線・JR阪和線が乗り入れています。堺駅・堺東駅・堺市駅といったように路線ごとの中心駅が存在し、各方面へのアクセスが簡単です。堺東駅を中心駅とした場合、梅田駅からは約30分でアクセスできます。道路は阪神高速や第二阪和国道なども利用でき、鉄道と自動車のどちらも便利です。

畳の裏返しと表替えとは

畳には二つの張替え方法があり、それぞれ「裏返し」と「表替え」と呼ばれる名称になっています。まず、この裏返しと表替えは、双方共に畳店などの専門店に依頼する形で行う畳のメンテナンス方法であり、基本的に個人で行なうことが難しい作業である点は、覚えておくといいでしょう。次に裏返しと表替えの違いは、畳表の扱い方に見出すことができます。裏返しが畳表の表裏を入れ替える張替えであるのに対して、表替えは畳表自体を新しい物に交換する張替えになっているのです。そのため、まずは一度裏返しを実施し、その後に表替えを行うことで、より無駄なく畳表を使い切ることが可能になっています。さらに、裏返しと表替えに掛かる費用を比較した場合、畳表を交換する必要がある分、表替えの方が高額になっているのが一般的です。そのため、畳のメンテナンスに掛かる費用を節約する意味合いでも、表替えだけで対応するのではなく、裏返しを間に挟むのがオススメになっているのです。ただし、畳表に穴が開いてしまったり、破けてしまったりした場合には、当然裏面にもダメージが及んでしまうため、裏返しでは対応することができなくなってしまいます。そういったケースでは、最初から表替えで対応する必要があるのです。

襖の張り替えの時は、最新情報を

襖の張り替えは、普通頻繁に行うものではないため、今どきの襖についての知識が欠けていることも少なくありません。そんなときには、襖を張り替える前に、ちょっと調査をしたほうがよいかもしれません。襖の種類を知るためには、近所の張り替え業者に相談するのもよい方法ではありますが、最近では襖張り替え業者自体を見かけることが少なくなりました。そういうときには、インターネット上の襖張り替え業者から情報を取り寄せることができるようになっています。ホームページを開設しているところもあり、一連の張り替えに関する情報を入手することができます。そこには、どういった襖を扱っているかに加えて、実際に張り替え対応する地域に関する情報があるので、まずは対応する地域が該当している業者のホームページから閲覧していくとよいでしょう。こういった業者は、無料見積りを行っている場合もあり、場所と作業内容に関する情報を入力すると、目安となる価格を教えてもらえます。さらに、ネット検索をしていると、襖の張り替えを経験した人の口コミ情報にたどり着くこともあります。目当ての業者を利用したときの感想を知ることが出来れば、安心して利用することができます。

障子張替え前に必要とされる道具

手順をしっかり守って計画的に実行する事が、障子の張替えには必要です。始める前に道具を揃えておくこと、素手で行ってもいいですが、素手でなくゴム手袋をつけたほうが、後で剥がし剤が手についたとき、作業を中断しなくて済みます。障子張替え前に揃えておいたほうがいい道具としてハケ、剥がし剤、両面テープか糊、更に作業しやすくなるスペースです。スペースが確保できていないと子供やペットにいたずらされる恐れがあり、作業が大変なこととなるので注意してください。張替える前に、まず以前ついていた障子を剥がしましょう。剥がし剤を利用することによって、木をいためずに障子張替えができるようになるからです。はがし剤を利用しても一部残ってしまった場合、剥がし剤を再びつけて、更に雑巾や付近でふき取るときれいに落とせます。剥がし剤が乾燥するまで放置してから、障子の張替えを行いましょう。張り替える場合、前もってどの部分で止めるのか張替え用の糊をつける前に障子を充ててください。障子の張替えには糊や両面テープが必要となる為、事前に必要とされる糊の量や両面テープの用意も忘れないようにしましょう。貼る時にはのりがだまにならないようにすることで、きれいに障子を張替えられます。

網戸を綺麗に張り替えるための工夫

網戸は室内にゴミや虫などの異物が入り込むのを防ぐ目的で使用される建具の一種です。用途の性質上、常に屋外に置くことから強い日差しや風雨の影響で劣化しやすい問題があります。網戸の劣化は外見では判別が難しいので、定期的に張り替えを行うのが状態を良好に保つための心得です。網戸の張り替えを綺麗に仕上げるためには外枠の寸法を正確に把握することが重要です。網戸は強風に晒されても破損しないようにわずかな弛みを持たせる必要があるので、外枠の実寸よりも大きいサイズに調節します。また、張り替えの際にすき間が生じないように慎重に作業を進めることが大切なので、専門技術を持つ業者に依頼する方法もあります。その一方で業者による網戸の張り替えは作業費を支払う必要があるので、金銭面の負担が大きくなる点を注意します。自分で網戸の張り替えを行う場合は窓の寸法や建物の立地環境を把握するように心がけます。張り替え作業で使う網の材質も耐用年数に大きく影響するので、網戸の使用環境に合わせて作業を行うのが適切な対処法です。網戸の張り替えは単に見栄えを良くするだけではなく、新しい網戸を良好な状態で使い続ける目的で行います。そのため、張り替え作業の際は目的に合わせて網の材質を選ぶことが大切です。





  半畳縁無し畳


襖施工画像
琉球畳 O様邸
障子施工画像
半畳縁無し畳 E様邸
障子施工画像
琉球畳 W様邸
畳施工画像
半畳縁無し畳 T様邸
畳施工画像
琉球畳 M様邸



お問合せ:TEL0800-500-1555