大阪府摂津市 畳の表替え・裏返し、ふすま・障子・網戸の張り替えならあんしん畳襖職人へお任せを!

畳襖張り替えキャンペーン

バーゲン画像検索画像

施工写真

大阪府摂津市内の畳襖障子網戸のはりかえなら当店にお任せを!

大阪府摂津市内、期間限定の激安価格!!畳2000円(税込2200円)!襖ふすま1400円(税込1540円)!




【地域密着】大阪府摂津市内の施工可能エリア、迅速対応致します!!

鳥飼八防 千里丘 鳥飼新町 鳥飼本町 南千里丘 西一津屋 正雀本町 鳥飼銘木町 鳥飼野々 鳥飼下 三島 鳥飼中 桜町 安威川南町 一津屋 鳥飼西 北別府町 庄屋 浜町 新在家 阪急正雀 東別府 昭和園 学園町 正雀 香露園 鳥飼八町 千里丘東 東一津屋 東正雀 南別府町 鳥飼和道 別府 鳥飼上 鶴野




価格PRICE

畳たたみ商品
サイズ176×88cmまで
畳たたみ料金
(1部屋分から)
畳裏返し 1890円〜
(税込2079円)
畳張替え 2000円〜
(税込2200円)
半畳張替え 1400円〜
(税込1540円)
襖ふすま商品
サイズ180×90cmまで
襖ふすま料金
(2枚から)
ふすま張替え 1400円〜
(税込1540円)
天袋張替え 980円〜
(税込1078円)
障子しょうじ商品(2枚から)
サイズ180×90cmまで
障子しょうじ料金
(2枚から)
しょうじ張替え 1400円〜
(税込1540円)
らんま張替え 980円〜
(税込1078円)
網戸あみど商品
サイズ180×90cmまで
網戸あみど料金
(2枚から)
あみど張替え 1400円〜
(税込1540円)
上記料金に別途消費税がかかります。
※種類によっては金額が変わりますので、詳しくはお見積もり時にお尋ねください。

見積事例1画像

大阪府摂津市 ご注文のながれ

まずはお気軽にメールかお電話下さい。
弊社のフリーダイヤルは、携帯電話・スマートフォンも対応しております。

flow




大阪府の中北部にある摂津市について

摂津市は大阪市の北東端に隣接していて大阪都心から10km圏内にあり、新幹線や在来線の車両基地などがあります。この車両基地の北側にある公園は、開花時期には桜のトンネルになるので多くの人で賑わいます。また、摂津市は大阪市以外に高槻市や守口市や寝屋川市や茨木市などに隣接しています。摂津市は大阪府の中北部で湖から流れ出る河川の右岸にあり、市域はくさび形で面積が約15kmの狭い都市です。摂津市の北端を複数の鉄道路線が東西に通り、市の中央を跨座式のモノレール路線が南北に通っています。また、高速道路が南北に縦断し、2つのインターチェンジを有しています。摂津市には、製薬会社や化学メーカーや食品メーカーなどの工場があります。金融機関としては、都市銀行や第二地方銀行を含む地方銀行や信用金庫や協同組合が存在します。また、鳥飼なすが摂津市の特産地で通常のなすよりも丸みを帯びている外観が特徴です。摂津市出身の有名人には、プロサッカー選手やお笑いタレントや女性タレントや歌劇団に所属していたダイエットインストラクターなどがいます。また、漫才ブームの到来と共に記録的な人気を博した漫才師の自宅が摂津市内にあって、晩年まで同市で過ごしました。

畳の部屋のちょっとしたメリット

畳がある和室で生活をする事によって、部屋の大きさが分かりやすいメリットもあります。特に賃貸物件の場合は便利だと言えるでしょう。和室がある部屋でも夏は暑くなってしまう傾向がありますし、冬は寒くなってしまう傾向があります。これは洋室でも和室でも変わりない部分になります。エアコンなどを購入する際に基準のなるのは、部屋が何帖分あるかになります。畳の数でカウントをするので自分が生活をしている部屋にちょうど良い大きさなのかなどを判断する事ができます。そのため迷う事なく購入をする事ができます。もちろんフローリングでもしっかりと部屋の大きさを覚えていれば問題が無い部分ではありますが、畳の枚数で覚える事ができた方が早くそして記憶に残りやすいと言う事も覚えておくようにしましょう。エアコンの購入の他にも大きさが分かれば便利な場合がたくさんあります。あまり大きなメリットではありませんが、日常生活をする上で少しは便利になる事もあると覚えておくようにしましょう。広ければ広いほどこのメリットは大きくなるので、数えたりしたら忘れないようにする事が大切になります。また畳を新しく敷く場合も数を間違えてしまうと余ってしまうので、畳の数を間違えないようにしましょう。

襖へのペットや子供のいたずら対策

ペットや子供のいたずらから襖を守るため、壁紙を張り付ける家庭が増えています。理由の一つに、襖紙はペットの爪が引っかかって面白い事や、子供の手近にあるおもちゃとして認識されやすい為、丈夫で美しいものを張り付ける傾向が少なくありません。貼り付けるときに気を付けたいこととして、販売されている壁紙の大きさが、襖と会うかどうかです。基本的に国内で販売されている物に関しては、大きさにそれほど問題がないとはいわれていますが、注文する前に必ず幅と高さを確認してから購入しましょう。日本国内で販売されている壁紙であれば、一般的な大きさではふすまと相性がいいといわれています。しかし、海外の物の場合、大きさが日本と単位が異なるため、余る事や足りない可能性が少なくありません。積極的に美しくしたいと思っている人にとって、継ぎ目を工夫することも大切ですが、継ぎ目のない壁紙を利用したほうが、襖にとっても便利です。事前にメーカー側に相談することで、ある程度の大きさの異なりから解放されます。なお、貼り付けるときには専用のノリが必要となる場合があり、ふすま用のノリとは異なる仕様であることが少なくありません。あらかじめ用意しておくことで、きれいに貼り付けられ、ペットや子供にいたずらされない襖が完成します。

デザイン性に富んだ障子

障子といえば格子状になっている物こそ一般的ですが、昨今ではオリジナリティあふれる物が増えています。具体的には通常よりも横長になっているものをはじめ、縦長になっている物、模様の入っているものも少なくありません。こだわりのあるところでは、格子が全て模様となっており、影が美しくなっている物も多く存在しています。昨今ではデザイナーによってオリジナリティあふれるデザインが多々登場しており、既存の障子と異なり四角ではなく、三角や台形といった物も多々登場しているのがポイントです。デザイン性に富んだ障子が造られるようになり、現代的なアレンジによって洋室にも似合うものが登場するようになりました。現代的な洋室にデザイン性に富んだ障子を合わせることにより、カラーやバリエーションも豊富で、モダンな洋室が誕生しています。室内には障子によって程よく日光が取り入れられ、カラーアレンジによって美しいコントラストを表現しているものも珍しくありません。また、定期的なお手入れも簡単になっているので、伝統を生かしつつ、現代的なアレンジをしたいと考えている人にも最適なリフォームにつながります。ライフスタイルや理想に会った形に仕上げることができる、柔軟性のある商事といえます。

網戸張替えに必要な道具類

網戸を張替える場合、専門の業者に張替えを依頼してもいいですが、自分で道具をそろえて張替える事も出来ます。家に複数枚網戸があれば、それらもいずれ張替えなければならないので、自分で張替えられるようになっておけばコストの面でお得ですので、興味があったら挑戦してみましょう。多くの場合ホームセンターに行けば網戸関連の売り場があるので、そこで一通り交換用の網や道具をそろえることが出来ます。網戸の網にも種類がありますし、特別なものが欲しければネットで注文することも出来ます。必要な道具は、カッターとクリップ、そしてゴム押さえローラーです。はさみもあると便利です。これに交換用の網と、網押さえゴムがあれば張替えが出来ます。ゴム押さえローラーは網戸に網を固定する際に使う網押さえゴムを網戸の枠にはめ込むために使用されるもので、これが無い事には作業が難しいのですが、そのほかのものに関しては別段専用のものが無くても代用できます。ただ専用のものは安全に作業を行う上では便利なので、網戸の張替え以外でもそうした作業の経験が少ない人はそれらを使ったほうがいいでしょう。クリップは網を仮止めするためのもので、大きなクリップが用いられますが、これを使わない方法で張替える人もいるので、使うかどうかは好き好きです。





  半畳縁無し畳


襖施工画像
琉球畳 O様邸
障子施工画像
半畳縁無し畳 E様邸
障子施工画像
琉球畳 W様邸
畳施工画像
半畳縁無し畳 T様邸
畳施工画像
琉球畳 M様邸



お問合せ:TEL0800-500-1555